Camera

今が旬のカメラ/重量比較!

最近のミラーレス機は非常にコンパクト化が進み、重量がたった200gほどの機種も出てきました。

一眼のサブ機として、コンパクトデジカメやミラーレスを使う人は多いですが、その重量が機種選定の際に大きな要素を占めているのは、必然と言えると思います。

また、重量が軽いカメラは、スナップの際には非常に重要な選定要素となります。

かくいう私もサブ機として、常にSONY RX-100をかばんに常備している訳ですが、緊急時にテレ端でブレたり、ファインダーが必要だったり、レンズを変えたりしたいシチュエーションに遭遇することもあります。

そこで、今一度現在の市場でも旬と思われ、個人的に興味のある機種を独断と偏見で選定し、重量を比較してみました。

※ソースは各メーカーの公式サイト。基本的にバッテリー・メモリーカード込みのおおよその重量です。

カメラ重量比較表

 

重量順にソートしてみると、GM1Sの軽さが際立ちます。さすが価格の上位に食い込んでいるだけあります。

また、α6000の意外な軽さにも驚きました。使っている時には全然気づかなかったけど、APS-Cでこの重量は素晴らしい。それに比べるとE-M1は期待していた割には意外でした。手ぶれ補正ユニット分の重さが影響してそうです。

という訳で完全に機種選定に偏りがありますが、どれも個人的には興味のある面白いカメラ達ですので、機種選びの際の参考になれば幸いです。

 

 

LINEで送る
Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published.